So-net無料ブログ作成

中山道歩き24の1(2017/4/20) 5月6日 [中山道を行く]

ゴールデンウィークも終りに近づきましたがいかがお過ごしでしょうか。

でも、今日、明日も休みですので近場の行楽地は込み合うでしょう。

ジジイの私は皆さんの邪魔にならないよう、一昨日の朝、横浜に行きました。

昼間は人が多く、こんな写真は撮れないでしょうが、朝7時前ならば余裕です。

D81_3872.jpg

+++++++++++++++++

中山道の続きです。

延べ24日目に入りました。

0506title.jpg

4月20日の朝はさわやかな天気でした。

寝覚めの床近くにある、「寝覚めホテル」の朝はすっきりです。

D71_0423.jpg

用意して、8時過ぎに出発しました。

まず、昨日の道に戻らなければなりません。

正面に雪が残った山が見えました。

D71_0424.jpg

恐らく、

木曽駒ケ岳、宝剣岳の辺りと思われます。

地図上の位置はこうなります。

map.jpg

中山道の旧道に戻りました。

D71_0425.jpg

しばらく行くと石畳の道になりました。

新しい石なので、敷きなおしたのでしょう。

D71_0426.jpg

カーブミラーに自分の姿が映っていたのでパチリ。

こんな格好で歩いています。
(この日の朝は冷えて気温は8度くらいでした。)

D71_0427.jpg

木曽川の支流にかかる橋を渡ります。

D71_0428.jpg

所々に古い石仏があります。

D71_0429.jpg

眺めの良いところに出ました。

この先の坂を下ります。

D71_0430.jpg

下ったところに、大きな枝垂れ桜が上から覆いかぶさるように咲いています。

D71_0431.jpg

突き当りを曲がると中央本線のガード下になります。

D71_0434.jpg

国道19号線に出ました。

D71_0435.jpg

しばらく進むと、左側に滝が現れました。

D71_0436.jpg

小野の滝と言います。

D71_0438.jpg

歌川広重と渓斎英泉合作の中山道69次の版画にもこの場所があります。
(この版画は歌川広重作です)

38_agematsu.jpg

鉄道が出来てこの景色はなくなってしまったと案内板に記述してありました。

D71_0439.jpg

マイナスイオンを十分吸って進みます。

D71_0443.jpg

しばらくすると萩原集落に入っていきます。

D71_0444.jpg

すぐに一里塚跡の石碑がありました。

D71_0445.jpg

静かな集落を進みます。

D71_0449.jpg

恐らく二十三夜搭だと思います。

D71_0451.jpg

大きなレンギョウの花が咲いていました。

D71_0452.jpg

中央本線と並行して歩いていますので時々特急列車が通ります。

この辺りは普通列車より特急列車が多いです。

D71_0454.jpg

国道を少し歩きます。

桜が満開でした。

D71_0456.jpg

上の地点から左に入っていきます。

国道から左に入る道はほとんど上り坂です。

D71_0458.jpg

進んでいくと、民家の軒先を通るところがあります。

D71_0459.jpg

道はだんだん狭くなり、事前に調べて行かないと不安になるところです。

D71_0461.jpg

とても眺めの良い場所に来ました。

ベンチでもあれば一息入れたいところです。

D71_0463.jpg

上ったら下りです。

下ったところにまた階段がありました。

D71_0464.jpg

階段を上がらないで右に曲がります。(上の写真の左の柱に案内があります)

鉄道のガード下を通ります。

D71_0465.jpg

中央本線と国道19号線は旧中山道の宿場、集落に沿って作られたことがよくわかります。

国道に出ました。

D71_0466.jpg

そこには神社がありました。

先ほどの階段はこの神社につながっているようです。

こちらから行くと警報機もない踏切のようです。

D71_0468.jpg

ちょうど10時ごろでしたので、2時間歩いた事になります。

次に続きます。



本日もご訪問ありがとうございました。




D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR



nice!(89)  コメント(27) 

nice! 89

コメント 27

yumibaba

しんどそうだけど、こんな景色見ていたら
寿命が伸びそうですね。
by yumibaba (2017-05-06 04:17) 

kazu-kun2626

天気が良くて何よりでしたね
民家の軒先、調べてないと
間違えますね
by kazu-kun2626 (2017-05-06 07:02) 

mimimomo

おはようございます^^
横浜で写されたお写真可愛いですね(^-^
今回歩かれたお写真のところは、割合危険もない歩き易そうなところですね。如何にも旧街道を歩いている雰囲気の所もあって、気分良さそうに見えます。
by mimimomo (2017-05-06 07:05) 

moz

朝は8℃なんですね。^^;
まだまだ寒い中山道は桜は満開でとってもきれいですね。
東海道も中山道も、浮世絵の場所を歩くことができるのはとても楽しいと思います。^^
by moz (2017-05-06 07:12) 

斗夢

天候に恵まれていますね、雨では周囲を見渡しながら歩けません。
by 斗夢 (2017-05-06 08:03) 

さる1号

民家の軒先に獣道のような道、情報無で行ったら絶対迷いますね^^;
by さる1号 (2017-05-06 08:17) 

Take-Zee

こんにちは!
小野の滝、灯篭とのショットが絵になりますね。

連休も終盤、まだあちこち混んでいます!
ベルニー公園のバラがちらほら咲き始めましたよ。

by Take-Zee (2017-05-06 08:19) 

せつこ

一人では心細くて歩けそうもないように見えます。
迷うことは無いのでしょうか?
冒険してみたい気持ちもあります。
by せつこ (2017-05-06 08:34) 

OJJ

民家の軒先から更に道が狭くなるとさぞかし心細いでしょうね・・・
広重の小野の滝、この景色が・・・そうなのか~唖然!
by OJJ (2017-05-06 08:57) 

きよたん

狭くなる道 事前の下調べ大事ですね
美味しい空気を吸って安心して歩きたいですよね
ひとつひとつ目標をクリアしながら歩いて行くのですね
景色変わりましたが滝は存在しています。
写真がまだなかった頃の広重の絵は貴重ですね
by きよたん (2017-05-06 09:40) 

yakko

お早うございます。
一枚目、可愛いですね∈^0^∋  良い滝ですね〜 ! 
by yakko (2017-05-06 10:19) 

らしゅえいむ

歴史のある道は良いですね。
写真と記事の内容がとてもわかりやすく
自分も一緒に歩いているようで、楽しいです。
by らしゅえいむ (2017-05-06 11:53) 

akanenosora

おみ足が強いとこの様な景色を眺めながら歩くのも楽しいですね。
今日は、何十年振りかで奥歯を抜歯しました(+_+)麻酔の術も進化していた事に気がつきました。半年以上治療したのに効を得ずの対処でした(・へ・)
by akanenosora (2017-05-06 16:15) 

Mitch

拝見していると、良く下調べをしていないと迷ってしまいそうなところも多いようですね。
by Mitch (2017-05-06 17:58) 

rappi

朝だと山下公園も空いているようですね。^^
今年の連休中はまだこの辺に出かけていないです。
昼間は混雑していそうですね。
by rappi (2017-05-06 18:25) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

石畳は歩きにくそうですね。
途中の滝、癒やされます。
ところどころの不安な道、ドキドキします。。(^0^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-05-06 21:25) 

そらへい

木曽は良いですね。
桜が満開とはラッキーでしたね。
by そらへい (2017-05-06 21:38) 

ラック

花の帽子を被ったワンコ?可愛いですね~!
木曽路に入ると道なき道といった場所がずい分出て来て歩くのに勇気が入りそうな所が増えてきているような気がしますが。



by ラック (2017-05-06 23:09) 

myossy

やはり、早起きは三文のとく ですか... 真似できませヌ!
木曽も青空ですねぇ〜
     寝覚から裏宝剣ですか... 初めて見ました 感謝です
     街道際の“小野の滝” 立派です

by myossy (2017-05-06 23:12) 

きまじめさん

人のおうちの庭先を歩くようで、少し気が引けてしまうような、
そんな狭い道を行くこともあるのですね。
by きまじめさん (2017-05-07 01:35) 

takenoko

yumibabaさん
歩けるということはまだ大丈夫という事でしょう。

kazu-kun2626さん
 間違えるというより引き返しますね。

mimimomoさん
 危険な所はありません。間違えやすいところはあります。

mozさん
 この時から3週間経っています。もう大丈夫でしょう。

斗夢さん
 天気予報を見て出かけているので今まで雨にあったことはほとんどありません。

さる1号さん
 不安になりますね。絶対に間違いだと思い引き返します。

Take-Zeeさん
 ちょうど灯篭があったのでいい構図になりました。

せつこさん
 ほとんど間違うことはありません。(事前に調べて行きます)

OJJさん
 間違ってこんなところに入ったら不安になります。今回は自信をもって通りました。

きよたんさん
  間違ったら時間のロスになるので、事前調査はきちんとします。

yakkoさん
 これは今横浜で開催されている緑化フェアのマスコットです。

らしゅえいむさん
 歩き旅もいいものですよ。

akanenosorasan
 私も数年前に抜きましたが、痛くありませんでした。外科手術でも最近は痛くありません。

Mitchiさん
 今回のコースは特に間違えそうなところが多かったです。

rappiさん
 6時ごろ行くとしずかで気持ちがいいですよ。

なんだかなぁ~!! 横 濱男さん
 石畳は歩きにくいです。この先の道中にもありそうです。でも昔の人にとっては舗装道路みたいなものでしょうね。

そらへいさん
  ちょうどよいタイミングでした

ラックさん
 現在、横浜市では緑化フェアという催しをしていまして、そのシンボルキャラクターです。
木曽路と言っても、案内がありますので怖いところはありません。

myossyさん
 朝早起きしていくと緑化フェアもゆっくり見られます。

きまじめさん
 時々ありますよ。東海道では墓地の中もありました。
by takenoko (2017-05-07 04:31) 

katakiyo

大切な昔からの集落が過疎化で無くなることのない様祈ります。
by katakiyo (2017-05-07 06:41) 

dojita

山峡いの僅かな土地に街道も鉄道も身を寄せ合って通っていますね。
by dojita (2017-05-07 11:57) 

tarou

版画にもなった、小野の滝は
今も健在なんですね(^_^)v
天気が良い街道を歩くのは
気持ちが良さそうですね!!

by tarou (2017-05-07 21:49) 

kuwachan

スッキリと晴れ上がって気持ちの良い朝でしたね。
少し寒い位の方が歩くには丁度いいですよね。今日もきっといいお天気でしょう。どうぞお気をつけて!
by kuwachan (2017-05-08 09:05) 

美美

歩いていると素晴らしい景色に出会えますね。
寝覚めの床、小野の滝なんて素晴らしいんでしょう(#^.^#)
by 美美 (2017-05-08 18:21) 

takenoko

katakiyoさん
  とはいう物の人が生計を立てることが出来るような場所ではないようなところです。

dojitaさん
  明治時代に鉄道を作るのは大変だったでしょうね。

tarouさん
  大きな滝ではありませんがきれいな所でした。

kuwachanさん
  この前日は強風でしたが、この日は良い天気でした。

美美さん
  歩き旅ならではの楽しみです。

by takenoko (2017-05-09 16:33)