So-net無料ブログ作成

中山道歩き31の3(2017/6/23) 7月23日(日) [中山道を行く]

今度は秋田県など東北地方に大雨が降っていますね。

日本全国を巡回(?)しているように感じます。

一方、利根川水系は取水制限が始まっています。

自然相手だとどうしようもないですね。



中山道が続きます。

0723title.jpg

坂祝から南下し、岩屋観音堂を見て国道を進みます。

すぐ近くまで山が迫っており道路の右上には列車の線路があります。

昔は国道も、鉄道もないので、崖に沿った道だったようです。

D71_1478.jpg
(前記事最後の写真です)

やがて、道路の反対側に、営業していないドライブインの建物がありました。

写真右側に見える様に直角に見えるほどの崖が迫っています。

D71_1479.jpg

この辺りから峠になるはずですが入り口が見当たりません。

しばらく進んでからわからないので引き返しここで尋ねました。

D71_1480.jpg

教えてもらった通りに進みます。

廃業したドライブインの駐車場跡にありました。

道路工事をしていたので見落としました。

D71_1481.jpg

GoogleMapで見るとピンクの丸印の場所です。

utouent.jpg

水色の丸印の場所から入ります。

D71_1482.jpg

階段を下りて、国道と鉄道の下をくぐります。

D71_1484.jpg

抜けた所は、道なき道と言ったようなところ、ちょっと不安になります。

D71_1485.jpg

間違いではなかったようです。

D71_1486.jpg

この先の川沿いは、厳しい崖になるので、峠を越える道を作ったようです。

ここは熊ではなく「まむしに注意」です。

D71_1487.jpg

途中から普通の山道になりました。

ここは「うとう峠」と言います。

D71_1488.jpg

細久手宿と御嵩宿の間に「謡坂」(うとうさか)がありましたが、ここは「疎う」です。

山賊などが出る疎ましい所だったという事です。

D71_1489.jpg

山賊は出ませんがマムシの他にイノシシも出るようです。

こちらの方が疎ましいです。

D71_1492.jpg

坂道は終わり少し平らな所に来ました。

D71_1490.jpg

また上り坂になり石畳の道になります。
(この石畳は現代のものです)

D71_1493.jpg

鎌倉の明月院にも負けないきれいな紫陽花です。

D71_1495.jpg

上り坂も最後になりました。

D71_1496.jpg

うとう峠で盗賊に襲われ殺された人を弔う供養塔です。

今でもきちんと供え物が並んでいます。

D71_1497.jpg

この辺りは一里塚の跡があるはずですが見逃しました。

100番目の一里塚です。

道は下り坂になります。

D71_1498.jpg

広場のような所に出ました。

D71_1499.jpg

この先はタイムカプセルから出て来たかのような光景が広がります。

D71_1500.jpg

そうは言ってもこんなものが残っています。

D71_1501.jpg

大きな調整池があります。

D71_1503.jpg

住宅街の道を下って行きます。

D71_1504.jpg

右側に林が見えてきました。

神社があるようです。

D71_1506.jpg

下り坂が急になりました。

正面に犬山城が見えています。

先日、落雷で鯱の一つが無くなったとか、この写真はその前です。

D71_1507.jpg

坂を下ったところに小さな地蔵堂がありました。

この辺りは鵜沼宿の東の見附です。

D71_1509.jpg

これから先は鵜沼宿に入っていきます。

今日の記事は赤い線の道です。
(赤坂神社の角まで)

utou.jpg

次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。



D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

タグ:うとう峠
nice!(87)  コメント(29) 

nice! 87

コメント 29

moz

本当に道なき道っていう感じの細い道だったんですね。
マムシやイノシシ注意もわかる感じの道。
一人だと不安になって先に進めなくなりそうです。 ^^;
紫陽花、素敵なブルーですね、確かに明月院にも負けていないかもしれません。
by moz (2017-07-23 06:48) 

mimimomo

おはようございます^^
今でももちろん心細い道ですが、江戸の昔は女一人旅なんて怖かったでしょうね。山賊が出たでしょうね(><;オソロシヤ
今の登山道の方がずっと安心だわ(^-^
道標が小さいのも分かりにくいですね。
犬山城の辺り…目印に良いですね~だいたいどの辺りか分かりやすいです。
by mimimomo (2017-07-23 07:07) 

dojita

夏草の生茂った細道は難儀しますよね。
つい見落としたり・・・
by dojita (2017-07-23 10:21) 

ヤッペママ

道なき道、いのしし、マムシ注意!不安になります。
by ヤッペママ (2017-07-23 11:04) 

きよたん

今でも大事にされている供養塔
ほっとするものを感じます
このような険しい山道
昔の旅人も命がけで歩いたのでしょうね
by きよたん (2017-07-23 14:58) 

斗夢

わたしは通れない道です。
by 斗夢 (2017-07-23 15:50) 

Take-Zee

こんにちは!
マムシに注意。
横須賀にもあちこちに立っています・・
今は”火アリ”の方が怖いですね。

by Take-Zee (2017-07-23 16:04) 

arashi

頑張っていますね。応援しています。
by arashi (2017-07-23 16:08) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

マムシとイノシシはゴメンです!!
もう少し道が整備されていると良かったですね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-23 16:16) 

OJJ

道を失うほど草の伸びが早いのですね~
何と言っても追剥に合うのはは嫌です!
by OJJ (2017-07-23 17:04) 

kou

道なき道のような場所は、本当に街道かと思うような場所ですね。
by kou (2017-07-23 18:25) 

JUNKO

怖い看板、一人では到底歩けません。でも山道の雰囲気はいいですね。
by JUNKO (2017-07-23 19:27) 

kuwachan

犬山城には行ったことがあります。
街道は犬山城の近く通っているのでしょうか。
by kuwachan (2017-07-23 19:45) 

myossy

崖の縁を高山本線のディゼルカーが疾走しているのですネ
疎う峠の道、さんぞく、マムシ、イノシシ 盛りだくさんですか....
落城でなく落雷の犬山城は、高い場所にありますネ

by myossy (2017-07-23 20:54) 

yakko

こんばんは。
マムシに注意 ! は恐いですね〜  紫陽花がまだ綺麗ですね !!
by yakko (2017-07-23 21:28) 

そらへい

あまりにも、自然豊かな山道は、獣でも出てこないかと
ちょっと不安になりますね。
by そらへい (2017-07-23 22:00) 

笠原嘉

ブログを拝見させて貰い、心が癒されました。
ありがとうございます。 
by 笠原嘉 (2017-07-23 23:48) 

ゆうのすけ

山道に入るところと出るところでは 本当に何時代なんだろう?
と一瞬勘違いしそうな別世界の雰囲気ですね。
ドライブイン”ゆらぎ”さんの近くで 時の流れが”ゆらいでしまう特殊空間”があったのかもしれないですね!^^;
私のところも 他のブロガーさんのRSSが届かない期間が数日続いてましたが 昨日から急に元に戻ったようで・・・。更新もやけに時間がかかったりエラーが出ることがあったんですよ。so-netブログさんの方でサーバーのトラブルとかあったのでしょうかね?^^;takenokoさんのブログの方も 元に戻っているといいのですが。^^
by ゆうのすけ (2017-07-24 02:57) 

akanenosora

おはようございます。
夏の草原は1mの道は欲しいです。
マムシが怖いからですが、昔はどうだったのでしょう。

by akanenosora (2017-07-24 05:11) 

kazu-kun2626

うとう峠 怖い所ですね
山賊に イノシシ、マムシですか
マムシに注意 どう注意するんでしょうか
長いの嫌いなので僕は通れません(笑)
by kazu-kun2626 (2017-07-24 07:32) 

モカ

山歩きとなると、ケモノに気をつけないといけないんですね。
クマなどは、特に恐怖を感じてしまいますね^^;
by モカ (2017-07-24 07:56) 

kohtyan

中山道と云っても、道なき道の所もあるのですね。
昔の旅人は、命がけだったのでしょうね。
by kohtyan (2017-07-24 09:18) 

リュカ

なかなか降ってほしいところに雨は降ってくれないものですね。
被害が出るような雨は悲しいなあ;;
by リュカ (2017-07-24 09:57) 

さる1号

おぉ、五代目食堂が^^
ここ宿題店なのですが、なかなか行く機会が無くて^^;
見た目がディープでちょっと入り辛くて・・・・
by さる1号 (2017-07-24 10:19) 

yoko-minato

峠越えも道なき道のような場所もあって
大変なのだとわかります。
整備された道ばかりではなさそうですが
昔の姿が偲ばれますね。

by yoko-minato (2017-07-24 11:12) 

さとし

心配見知らぬ土地の看板って、怖いですよね。マムシはいいけど、熊やイノシシは会いたくないなぁ。
by さとし (2017-07-24 19:41) 

せつこ

昔の街道は峠などの危険個所も多いのでしょうね。
マムシ イノシシ 熊に出会ったら嫌です。
昔の人の旅は命がけだったのでしょう!
by せつこ (2017-07-24 21:14) 

美美

石畳に紫陽花の風景はホッと一息つけそうですが
マムシやイノシシ、こういう所を一人歩きするにはちょっと恐い気がします(^^;
by 美美 (2017-07-24 21:43) 

takenoko

mozさん
 はじめは間違えたと思いましたが、よかったです。

mimimomoさん
 時代劇にはよく出ますが、女の一人旅ってそんなにいたんでしょうかね?

dojitaさん
  草が茂るのははやいので今は凄い事になっているかもしれません。

ヤッペママさん
  嫌ですね。遭遇しないように祈る気持ちで通過しました。

きよたんさん
  6月の初めに通った十三峠の方が怖そうなところでした。

斗夢さん
  草叢はそれほど深くありませんでした。

Take-Zeeさん
  ヒアリは何処にいるんでしょう。

arashiさん
  ありがとうございます。おそらく今年中に終わるでしょう。

なんだかなぁ~!! 横 濱男さん
  草むらの道は100mぐらいだけでしたよ。

OJJさん
  今はいないでしょう。通り魔みたいな輩と会うと嫌ですね。

kouさん
 ここだけですよ。すぐに普通の道になりましたよ。

JUNKOさん
 イノシシの方が怖いです。

kuwachanさん
  犬山城は木曽川を挟んで反対側です。中山道は近くを通りません。

myossyさん
  こういう山道はここが最後だと思います。

yakkoさん
 ここの紫陽花は綺麗でした。

そらへいさん
 最近はイノシシが多いそうですね。

笠原嘉さん
 ありがとうございます。

ゆうのすけさん
  今朝はきちんと記事がを見ることが出来ましたよ。

aknenosoraさん
 ここの入り口は昔の道とは違います。もっと広かったと思います。

kazu-kun2626さん
 注意を払って通れ!という事でしょうね。

モカさん
  熊注意は今までも何度も出てきました。

kohtyanさん
 東海道はあまりこういうところはありませんでした。

リュカさん
  今日も降りませんでした。

さる1号さん
  入るのに勇気がいりそうでした。でもここのご主人は丁寧に道を教えてくれましたよ。

yoko-minatoさん
  昔は山賊は何処で会うかわかりません。

さとしさん
  こんな道はもうないと思っていたのでびっくりしました。

せつこさん
  今より往来が多かったのではないかと思います。動物は沢山いたかもしれません。

美美さん
  「マムシに注意」は近所の公園でも見かけます。この道はハイキングコースになっていますが、人は少ないです。
by takenoko (2017-07-25 04:11)