So-net無料ブログ作成

12月の写真ですが・・石山寺 1月9日(火) [旅行]

新年になり約10日も過ぎようとしています。

今朝の横浜の日の出は6:49:40で、昨日より3秒早くなりました。

これから少しずつ夜明けが早くなって行きます。

今日は最高気温が18度になるとか!!

明日以降、下がるようですがびっくりしますね。

とは言っても寒さはもうしばらく続くでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年に撮った写真で後日アップする予定だった写真です。

昨年12月1日、中山道のゴール前、大津の石山寺へ立ち寄りました。

石山寺は西国33所観音霊場の13番札所です。

関東地方ではあまり知られていないお寺ですが、関西地方ではかなり有名なお寺です。


JR石山駅からバスで10分ぐらいのところです。

mapz.jpg

東大門から入ります。

D75_2356.jpg

仁王門です。

D75_2357.jpg

仁王門は金網で囲ってあるところが多いですが、ここは何もありませんでした。

D75_2360.jpg

お寺のホームぺージによれば運慶、湛慶の昨であるという事です。

D75_2361.jpg

仁王門をくぐり中へ入ります。

この時は、紅葉のライトアップをしている時期でしたので、行燈のが並んでいます。

D75_2359.jpg

紅葉のピークは過ぎていましたが、まだ赤い光景を見ることが出来ました。

D75_2366.jpg

少し茶色いです。

D75_2368.jpg

石山寺は崖のような所にあるので急な階段を上ると、観音堂がありました。

観音堂には如意輪観音を中心に西国33所観音が祀られています。

D75_2369.jpg

正面には石山寺という名前の由来になった硅灰石の崖があり、奥には多宝塔が見えます。

D75_2370.jpg

境内には多くのお堂があります。

これは御影堂です。

D75_2371.jpg

本堂ですが、こんな建物です。

境内b.jpg

横からしか見えません。

D75_2373.jpg

源氏物語は石山寺の一室で紫式部によって書かれました。

源氏の間と言います。

D75_2378.jpg

有職人形師によって作られた紫式部の像が置いてありました。

D75_2377.jpg

これは校倉造りの経蔵です。

D75_2381.jpg

経蔵の下に座布団が置いてありました。(左端)

ここに腰かけると安産になると言われています。

D75_2380.jpg

私も家内も関係ありませんのでさらに上に上がります。

そこには、下から見えていた多宝塔があります。

とても美しい建物で、国宝です。

D75_2398.jpg

さらに上に上がるとモミジの木が沢山あります。

D75_2385.jpg

曇天でしたので、落ち着いたきれいな色でした。

D75_2387.jpg

後ろの建物は心経堂と言う建物で、1990年に建立された新しい建物です。

D75_2389.jpg

下にはお寺の前を流れる瀬田川の流れが見えます。

D75_2394.jpg

崖の上に張り出した月見亭です。

秋には秋月祭が行われます。

D75_2396.jpg

梅林などもあり、さらに広いようですが、梅の季節ではないので下ります。

途中に鐘楼がありました。

上の階に鐘があり、下の階で撞くようです。

D75_2399.jpg

途中にこんな石がありました。

石山寺と言われる由縁です。

D75_2400.jpg

門の近くの大黒天に下りてきました。

D75_2404.jpg

門をの外にはお土産屋さん等があり、これが目につきました。

D75_2407.jpg

試食してみましたが、美味しかったので買いました。

製造は滋賀県の叶匠寿庵でした。

D75_2408.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR




タグ:石山寺
nice!(81)  コメント(29) 

nice! 81

コメント 29

yumibaba

桜の季節に、今は亡き友人と訪れた事があります。
by yumibaba (2018-01-09 04:53) 

hanamura

国宝を見る旅にでかけたいです。
人が少ない時期に、落ち着いて拝観したいですね。
by hanamura (2018-01-09 06:14) 

さる1号

源氏物語、都で執筆したと思っていました
ここで書いたんだ
源氏の間、見てみたいな

by さる1号 (2018-01-09 06:16) 

旅爺さん

おはよう御座います。
随分と立派な寺で全部見て歩くのは大変ですね。
当地にも紫式部の墓石があるんですよ。でもあてにならない石です。

by 旅爺さん (2018-01-09 06:31) 

kazu-kun2626

おはようございます
石山寺は琵琶湖毎日マラソンのコ-ス横で
TVでよく写されますが大きなお寺ですね。
石餅 気になりますね
by kazu-kun2626 (2018-01-09 06:55) 

Take-Zee

おはようございます!
仁王像のお顔は傷んでいるのでしょうか?
ここには見てみたい建物が目立ちます。

by Take-Zee (2018-01-09 07:20) 

mimimomo

おはようございます^^
こちらにお伺いする一つ前、同じお寺のブログを拝見しましたが、見る方写す方で全然違っていますね^^
当たり前のことでしょうが・・・まるで違ったお寺さんに見えました。
一度行ってみたいです。
by mimimomo (2018-01-09 07:44) 

モカ

普段、なかなか行くことのできない仏閣を、ゆっくり撮る♪
最近、出来ていないことなので、久しぶりに撮ってみたくなりました^ ^

新年、遠出をしたいです!
by モカ (2018-01-09 07:46) 

arashi

去年の春撮影で出掛けましたが、時間が無くてもっとゆっくり廻ってみたいです。
by arashi (2018-01-09 08:19) 

yoko-minato

由緒あるお寺さんのようですね。
紅葉の季節や桜や梅の花が咲くころは
見事でしょうね。
by yoko-minato (2018-01-09 08:46) 

yakko

おはようございます。
まだ紅葉が残っていましたね〜
石山寺には彦根に居た時、一度行ったことがあります。
by yakko (2018-01-09 08:57) 

アールグレイ

おはようございます^^
訪問ありがとうございました。
本当、同じ日に同じところの記事のアップですね。
自分とは違った視点で載せていらっしゃるので、興味深く見せていただきました。
これからもよろしくお願いします^^
by アールグレイ (2018-01-09 09:39) 

リュカ

金網で囲ってない仁王門、これはちょっと感動!!!
by リュカ (2018-01-09 10:12) 

cooper

運慶 湛慶作の仁王像、風雨に晒されているとは勿体ない。
by cooper (2018-01-09 10:53) 

侘び助

石山寺は10代の頃にもいきました。
勢田川でボートに乗り流れと遊覧船の波を受けて
戻るのに難儀をし以来ボートに乗ることは止めました(宇治川でも<(_ _)>
故郷滋賀にも歴史に残る物があるって嬉しいことです^^

by 侘び助 (2018-01-09 12:23) 

dojita

独特の雰囲気の伽藍ですね。
石餅もいいな~
by dojita (2018-01-09 13:27) 

okko

木製の仁王様、かなり古いですけど、手入れはするんでしょうか?
放っておくと、どれ位もつものなんでしょう?凄いですね。
by okko (2018-01-09 16:22) 

きよたん

石山寺 由緒あるお寺
紫式部が執筆したお寺なんですね
行ってみたいところです
by きよたん (2018-01-09 18:03) 

myossy

金網ナシの仁王様 立派です 運慶ですか....
国宝が多数あるお寺なんですネ
     でも、我は最後の「石餅」でしょうか... 餡が絶妙そうです

by myossy (2018-01-09 18:06) 

kuwachan

大津なら京都から日帰りも可能ですね。紅葉もいい感じです。
叶匠寿庵のお菓子は美味しいですよね。
by kuwachan (2018-01-09 18:10) 

deko

去年の夏、滋賀に旅行に行きましたが、
石山寺もいいなあと思いながら、三井寺に行ってしまいました。
本当に石の山の寺なんですね~^^
今度行ってみよう。
by deko (2018-01-09 21:00) 

横 濱男

金網無しの仁王門は珍しいですね。
紅葉も綺麗だけど、約1ヶ月半チョイ前のことなんですよね。。
過ぎるのが早いですね。
by 横 濱男 (2018-01-09 21:08) 

さとし

いい場所&いい写真ですね。
7500ですか、いいですね。
私は500が安くなるのを待つことにします。
by さとし (2018-01-09 21:53) 

ゆうのすけ

今日は 時折冷たい風が流れてきましたが暖かでしたね。
また寒さが戻るようですが 今年も三寒四温を感じる時期も
遠くはなさそうですね。^^
石餅美味しそうです。あ!明後日は鏡開きでしたっけね。^^
by ゆうのすけ (2018-01-09 23:19) 

kou

多宝塔の形は、真ん中が細く優美な感じを受けます。
私は学生時代は大阪と広島に住んでいましたが、この石山寺のことは知りませんでした。滋賀はほとんどノーマークだったもので。(^^;
by kou (2018-01-09 23:39) 

そらへい

石山は高校のあったところなのですが
石山寺、拝観したかどうか記憶が曖昧です。
紅葉がきれいですね。
今年の秋あたり、確かめに行こうかと思います。
by そらへい (2018-01-10 21:56) 

美美

とても立派なお寺ですね。
仁王門、仁王像、迫力ありますね!
大変遅れましたが今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)/
by 美美 (2018-01-10 23:03) 

ネオ・アッキー

takenokoさんこんばんは。
源氏物語が書かれた由緒ある場所らしく、荘厳な雰囲気が漂うところですね。
by ネオ・アッキー (2018-01-10 23:46) 

takenoko

yumibabaさん
  いつ頃の事でしょう。思い出しましたか。

hanamuraさん
  この日は平日でしたので静かでしたよ。

さる1号さん
  知らない人は多いです。

旅爺さん
  結構広いお寺でした。歳をとった人にはつらいでしょうね。

kazu-kun2626さん
  琵琶湖マラソンはテレビで見たことはありませんが、有名なお寺です。

Take-Zeeさん
  傷んでいるように見えますね。

mimimomoさん
  京都からも近いですよ。

モカさん  
  忙しい時こそ、このような時間を取ってください。

arashiさん
  時間に追われると嫌ですね。

yoko-minatoさん
  関西では有名なお寺の一つです。

yakkoさん
  12月1日ですから十分楽しめましたよ。

アールグレイさん
  これから時々訪問させていただきます。よろしくお願いします。

リュカさん
  珍しいですよね。仁王様も檻の中でなくていいですね。

cooperさん
  台風などの時はどうするのでしょうね。心配になります。

侘び助さん
  青春時代の思い出ですね。中山道を歩いて滋賀の歴史を学びました。

dojitaさん
  いいでしょう。機会があれば行って見て下さい。

okkoさん
  強風、大雨も時はどうするのでしょう。

きよたんさん
  行って見ればよかったのに。

myossyさん
  このお餅美味しかったでっすよ。

kuacahnさん
  京都から石山駅までは15分ですよ。すぐ行けます。

dekoさん
  この時三井寺にも行くつもりでしたが、遅くなったのでやめました。

なんだかなぁ~!! 横 濱男さん
  いまは枯れ木ばかりでしょうね。

さとしさん
  D500にしようかと迷いましたが、こちらが軽いのでこれにしました。

ゆうのすけさん
  今月を我慢すれば春になりますね。

kouさん
  京都の先まではなかなか行きませんね。

そらへいさん
  是非行って記事にしてください。

美美さん
  今年もよろしくお願いします。いいお寺でした。

ネオ・アッキーさん
  私は初めて行きましたが、もう一度行きたいです。
by takenoko (2018-01-11 04:51)