So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年の振返り 12月31日(土) [独り言]

今年も今日限りになりました。

帰省中の方、お節料理づくりに忙しい方、最後のお仕事ですね。
年末から正月にかけて天気もまずまずの様です。
無事に新年を迎えてください。

<  1月  >

2016年は初日の光が当たる富士山撮影で始まりました。

D75_2765.jpg

年末から決まっていましたが、新年早々13日から入院

DSCN1272.jpg

治療のための入院で、少しごたごたがありました。
時間があるときは朝から病院の廊下の散歩です。
(日の出風景)

DSCN1302c.jpg

<  2月  >

2月になると少し暖かくなります。
何時もの散歩道で梅の木にメジロが止まって花をつついていました。
(2月11日)

D71_4280.jpg

2月も中旬になり暖かくなったので、久しぶりに鎌倉の由比ガ浜に出かけました。
この人たちは知らない人です。
(2月19日)

D71_4409c.jpg

鎌倉の寺院の梅は何処も見ごろになりました。
(2月23日)

D71_4458.jpg

<  3月  >

3月になると近所の木蓮の花が咲き始めました。
(3月8日)

D71_4914.jpg

3月中旬、急に寒さが戻り、丹沢は雪で白くなりました。
(3月15日)

D71_4959.jpg

ハイキングがてら、横浜市立金沢動物園に行きました。
何とも間抜けな顔のサイです。
(3月17日)

D71_5117.jpg

今年も横浜シティウォーク20kmコースに参加し、完歩しました。
(3月20日)

DSC_1354.jpg

3月末には桜が満開になりました。
横浜山手で。
(3月31日)

D75_0064.jpg

<  4月  >

冬の間休んでいた中山道歩きを再開しました。
枝垂れ桜の下の六地蔵。(立科町正明寺にて)
(4月8日)

D71_5545.jpg

4月半ば、次男の第一子が誕生しました。
私にとっては3人目の孫です。

D75_0278c.jpg

<  5月  >

今年2回目の中山道歩きです。
中山道の最高地点和田峠(標高約1600m)を越えました。
(5月13日)

D71_6384.jpg

和田峠を一気に下りて下諏訪宿の万治の石仏に寄りました。
(5月13日)
この日は御柱祭りの前日でした。

D71_6456.jpg

5月末頃になると鎌倉は徐々に騒がしくなります。
混雑の前に明月院に行きました。
(5月31日)

D75_0173.jpg

<  6月  >

東慶寺のイワタバコが見頃でした。
(6月1日)

D75_0235.jpg


新しい薬を開始するにあたり、薬を飲むだけで経過観察のため横浜市立大学付属病院に入院。
(6月3日~6月15日)
幸い、副作用も少なく、のんびりした入院生活でした。
部屋から見えるシーサイドライン

DSCN1438.jpg

何処に行っても紫陽花が目立つようになります。
散歩中、近所の紫陽花を撮影。
(6月17日)

D71_6497.jpg

北鎌倉円覚寺境内にて。
(6月23日)

D75_0091.jpg

孫のエレクトーン発表会のためわざわざ滋賀県までジジ馬鹿です。
(6月26日)

D71_6595.jpg

<  7月  >

昨年同様、プチトマトが沢山出来ました。
(7月14日)

D71_6639.jpg

4月に生まれた孫の食べ初めでした。
(7月31日)

D81_0392c.jpg

<  8月  >

真夏の空になりました。
(8月2日)

D81_0407.jpg

鶴岡八幡宮では立秋の頃にぼんぼり祭りが行われます。
昨年は昼間に行きましたが、今年は夜に出かけました。
やはりぼんぼり祭りは夜ですね。
(8月7日)

D81_0576.jpg

台風9号が来て横浜では暴風雨になりました。
(8月22日)

D81_0763.jpg

<  9月  >

故郷で同窓会があり、墓参りを兼ねて帰省しました。
松江城にて
(9月24日)

D81_1171.jpg

松江に3泊しました。
宍道湖のシジミ漁風景です。
(9月27日)

D81_1370.jpg

<  10月  >

しばらく中断していた中山道歩きを再開しました。
下諏訪~塩尻(10/7)
塩尻~奈良井(10/20~21)
奈良井~木曽福島(10/30~11/1)

奈良井宿の町並みです。
(10月21日)

D71_7777.jpg

中山道の中間地点を通過しました。
(10月30日)

D71_8118.jpg

<  11月  >

昨年も作りましたが、今年は30個ほどの吊るし柿を作りました。
(11月5日)

D81_1595.jpg

私の散歩道に深い霧が発生した日もありました。
(11月20日)

D71_8407.jpg

今年は異常気象で11月に雪が降りびっくりしました。
(11月24日)

D81_1837.jpg

<  12月  >

鎌倉の紅葉は毎年12月初旬に見頃を迎えます。
異常気象の影響でしょうが、赤くならず、黄色い葉が目立ちました。

明月院の丸窓です。
(12月8日)

D81_2165c.jpg

瑞泉寺の紅葉
(12月22日)

D81_2306.jpg

我が家の鉢植えの梅が2輪ほど咲き始めました。
(12月30日)

D71_8660.jpg
D71_8662.jpg

正月用寄せ植えは12月初旬に植えてここまで大きくなりました。
正月準備もそろいました。
(12月30日)
D71_8670.jpg

富士山の夕景で今日の記事を締めたいと思います。
(12月29日)

D71_8658.jpg

本日は長い記事にお付き合いいただきありがとうございました。

ブログを始めて約5年半
「竹の子日記」、takeokoフォト散歩Ⅰ、takenoko散歩Ⅱ、3代目になりました。
本年、多くの方にお越しいただき、nice、コメントを頂きました。
ありがとうございました。
来年も変わらずよろしくお願いします。

明日から我が家は臨時保育園になります。
しばらくお休みして、嵐が去ってから再開します。(1月5日以降になります)

来年も皆さんにとって良い年でありますようお祈りします。



 


nice!(83)  コメント(42) 

丸の内仲通り(夜)12月29日(木) [お出かけ(東京)]

しばらく暖かい日が続きましたが、昨日から急に寒くなりました。

朝から富士山が綺麗に見えていました。

・ 

今年も今日を含めてあと3日となりました。

主婦の方は忙しい毎日でしょう。

私は買い物の付き合いをするだけです。

昨日で仕事納めの方も多いでしょう。

ブログの更新も最後の方も多くいらっしゃいました。

前記事の続きです。

12月19日、サークルの打ち合わせも終わり、簡単な打ち上げをしました。

その後、向かったのは午前中も撮り歩きをした丸の内仲通です。

16時半頃です。

D71_8540.jpg

ミチテラスの準備も進んでいました。

もう終わりましたが、こんな感じになるようです。

Webにあったイメージ図です。

FFミチテラス.jpg

こちらは皇居方面です。

綺麗な空です。

D71_8542.jpg

仲通りのイルミネーションはまだ点いていません。

D71_8544.jpg

そうは言ってもかなり暗くなっているので、ショーウィンドウは綺麗です。
(三菱商事本社ビル)

D71_8548.jpg

5時に点灯するのではないかと思っていましたが、尋ねてみたら5時半からでした。

約1時間、近くをぶらつくことにしました。

私には関係ないお店ですが、こういう通りをぶらつくのは好きです。

D71_8550.jpg

夜の営業準備です。

D71_8554.jpg

お洒落な車ですね。

D71_8556.jpg

ビルの中のクリスマスツリーも静かな雰囲気が漂います。

D71_8557.jpg

三菱一号館の庭に来ました。

ここにもきれいなクリスマスツリーがあります。

D71_8562.jpg

ここで引き返し、丸ビルの方に戻ります。

先ほど見た路上の車です。

ホットチョコレート、500円です。

D71_8564.jpg

二階の店を見上げると、次々とお客さんの姿が見えます。

D71_8566.jpg

白くまもイルミネーションが点くのを待っているんでしょうか?

D71_8569.jpg

Franc Francのお店の前で、

D71_8583.jpg

丸ビルに近づきました。

午前中に通った時にこんな車がありましたが、

D71_8530.jpg

夜はこう変わっていました。

D71_8571.jpg

5時半の点灯を待つ人もいます。(私もそのうちの一人です)

D71_8577.jpg

丸ビルの中に入ります。

D71_8573.jpg

ビルの中にもショッピング街があります。

D71_8575.jpg

ここではプロジェクションマッピングが5時半から上映される予定です。

始まるのを待つ人たちが並んでいます。

D71_8592.jpg

5時半にプロジェクションマッピングが始まりました。

テーマは「くるみ割り人形」でした。

D71_8596.jpg

クリスマスツリーがあった場所の吹き抜けの場所です。

D71_8597.jpg

プロジェクションマッピングが始まると共に外ではイルミネーションが点灯しました。

外へ出ましょう。

地面は落ち葉だらけです。

D71_8587.jpg

上を見ると一斉に点灯しています。

D71_8603.jpg

人も多くなってきました。

D71_8605.jpg

青いLEDでなく、シャンパンゴールドのLEDだそうです。

D71_8606.jpg

この色が暖かそうですね。

D71_8608.jpg

この日は朝から外出していましたので、さっと撮って帰りました。

電車から降りた地元の駅前にはこんなイルミネーションもありました。

D71_8610.jpg

丸の内イルミネーションは2月19日まで続きます。

++++++++++++++ <ご注意ください> +++++++++++++

一昨日、家で昼食中、消防車がサイレンを鳴らして近所で止まりました。

外を見ると、

D71_8648.jpg

この後かなり煙が出ましたが、10分ぐらい経つと白い煙に変りました。

火の勢いは弱まったようです。

この日は朝から強い風が吹いていましたが、風も治まりかけた時でした。

2時間ぐらい経ってから野次馬根性で近くまで行ってみました。

DSCN1563.jpg

皆さん、火の用心ですぞ!!

本日もご訪問ありがとうございました。

次回更新は31日です。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR


nice!(74)  コメント(31) 

丸の内仲通り(昼) 12月27日(火) [お出かけ(東京)]

クリスマスも終わり、スーパー、デパ地下は一斉に正月用品に変りました。

クリスマスまで暖かかった天気も昨日は日差しもなく、寒い日になりました。

約一週間前、所属サークルの月1度の打ち合わせに東京へ出かけました。

12月は鎌倉へ出かける事が多くて、久しぶりの街撮りです。

有楽町駅からスタートです。

国際フォーラムの建物を見上げます。

D71_8511.jpg

午前11時頃でしたので、昼食用の移動販売車が並んでいます。

この辺りではこのような調理設備を持った車が多いです。

D71_8514.jpg

おそらくケヤキの木でしょうが、色が変っていますがまだ葉はついていました。

D71_8515.jpg

12月19日、クリスマス前でしたのでサンタさんもいます。

水色の服もいいけど少し寒そうですね。

D71_8516.jpg

機関車飛行機のワッペンが付いています。

D71_8517.jpg

11時30分に開店する店に行列ができていました。

D71_8522.jpg

丸の内仲通りに入りました。

D71_8518.jpg

綺麗なクリスマスリースが付いています。

D71_8519.jpg

ファッション誌の写真を撮っているのでしょうか、モデルさんはノースリーブです。

D71_8523.jpg

店内にはお客さんが入っていますが、まだ早いので席は空いています。

でも12月に外で食べるかどうか??

D71_8525.jpg

この時間は自動車が入ってきませんのでのんびり歩けます。

D71_8526.jpg

店の中は暖かそうなコートが展示してあります。(高そうですね)

D71_8528.jpg

夜はイルミネーションできれいでしょう。

この辺りの木にはみんなついています。

LEDの電飾をつけるのも大変でしょう。

D71_8527.jpg


丸ビルでは“MOËT CHRISTMAS MARCHÉ”と言うイベントをやっていました。

これは何でしょう。(次回の記事でわかります)

D71_8530.jpg

丸ビルの中に入ると大きなクリスマスツリーがありました。

D71_8532.jpg

下にはこんな人形がたくさん並んでいました。

少しぶれています。(後で気付いたのですがレンズの手振れ補正がOFFになっていました)

D71_8536.jpg

これは大丈夫かな。

D71_8537.jpg

この木も最後の葉になっています。

D71_8538.jpg

東京駅から伸びる行幸通りでは「東京ミチテラス2016」の準備中でした。

D71_8539.jpg

昼前の街撮り散歩でした。

次回は丸の内仲通り、夜の部です。



++++++++++++++<最近の散歩写真より>+++++++++++++

何時もの川沿いルートです。

マユミの実がはじけています。

DSC_1746.jpg

ツルウメモドキ(?)の実もカラフルです。

DSC_1749.jpg

先日東慶寺では赤い木瓜の花が咲いていましたが、この色のボケの花も咲きだしました。

私はこの色の木瓜の方が好きです。

DSC_1744.jpg



正月は目の前です。

何かと忙しい時期ですが、29日、31日も更新予定です。

本日もご訪問ありがとうございました。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR


nice!(72)  コメント(21) 

鎌倉最後の紅葉(瑞泉寺続き)12月25日(日)  [鎌倉の寺社]

昨晩はクリスマスイブ、年寄り二人の我が家では、いつもの夜と一緒でした。

孫たちはそれぞれの家庭で盛り上がったことでしょう。



前記事の続きです。

12月22日(木)の瑞泉寺は想像していたよりもきれいな光景に出会いました。

D81_2254.jpg

瑞泉寺は鎌倉の中でも一番遅い紅葉が見られるお寺です。

また、鎌倉花の寺の一つで一年中、何かしらの花が咲いています。

本堂の前では花をつけた水仙が広がっていました。

D81_2263.jpg

咲き始めた所なので、綺麗な花ばかりです。

D81_2290.jpg
D81_2260.jpg

白いツバキが咲いています。

D81_2278.jpg

ピンクの山茶花の花が落ちています。

D81_2262.jpg

万両の実は色づいて真っ赤になりました。

D81_2261.jpg

サツキの植え込みの中から頭を出しています。

D81_2258.jpg

こちらの万両はヒヨドリの仕業でしょうか、赤い実がなくなっています。

D81_2280.jpg

瑞泉寺の梅も綺麗ですよ。

D81_2275.jpg

この梅の木は古木です。

紅葉が芽を出しています。

D81_2267.jpg

紅葉ではありませんが、こんなところにもありました。

D81_2269.jpg

先日円覚寺の境内でも見ましたが、三椏の蕾が大きくなっています。

D81_2256.jpg

何時もは3月初旬に花が咲きますが、今冬はどうでしょうか。

D81_2286.jpg

この仏様は紅葉の中でじっと祈りを続けていました。

この仏様は宝珠を持っていますね。

D81_2272.jpg

紫陽花の葉は色あせて残っています。

D81_2284.jpg

寒々しい姿で冬の光景そのものです。
(ただしこの日は暖かい日でした)

D81_2283.jpg

南天の実も赤くなっていますが、南天もヒヨドリにかなり食べられてます。

カメラを向けた途端ヒヨドリが飛び出しました。

D81_2264.jpg

瑞泉寺の紅葉も黄色っぽい色でした。

D81_2306.jpg

この木だけ、赤いモミジが見られました。

D81_2307.jpg

最後に見渡して、

D81_2266.jpg

門をくぐります。

D81_2314.jpg

階段を下ります。

D81_2319.jpg

階段の横には羊歯の葉が広がり、上から落ちてきた枯れ葉が積もっています。

D81_2315.jpg

アオキの実が赤く染まりだしていました。

D81_2327.jpg

階段を下りた所には、梅林があります。

2月頃には咲くでしょう。

D81_2330.jpg

梅の木の下の水仙は、まだ咲いていませんでしたが、年明けとともに咲き始める事でしょう。

D81_2331.jpg

この日は私より少し前に来た女性が一人居ただけで、ほぼ独占状態でした。



鎌倉の紅葉シーズンは終わりました。

本日もご訪問ありがとうございました。

D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


タグ:瑞泉寺
nice!(88)  コメント(26) 

鎌倉最後の紅葉風景(瑞泉寺) 12月23日(金) [鎌倉の寺社]

暖かい日が続きます。

昨日は曇り時々晴れの天気で、夕方から風が強くなりました。

新潟の糸魚川では火災が発生し大火事になりました。

火事は怖いです。

火の元には注意しましょう。

+++++++++++++++++++++++++++

昨日(12月22日)午前中、鎌倉の中でも最も遅く紅葉する瑞泉寺に行ってきました。

瑞泉寺だけ行こうと手軽なtakenoko号(原付バイク)で行きました。

開門は8:30と思って行きましたが、9:00でした。

30分も前で待つのも嫌なのでちょっと移動して獅子舞の谷に向かいました。

バイクなので3分もあれば着きます。

バイクでは入れないので入り口に置き歩いて山に入っていきます。

D81_2225.jpg

平日の上、見頃のピークは終わっているので誰もいません。

D81_2226.jpg

少しぐらい残っているのではないかと進みましたが、何とかみられたのがこの木です。

D81_2228.jpg

足元の落ち葉は赤いモミジはほとんどありません。

D81_2232.jpg

これ以上進んでも期待できません。

しかも足場が悪いので、転んだら大変です。

引き返します。

D81_2235.jpg

ここでも黄色い葉が多いです。

D81_2236.jpg

こんな色です。

D81_2238.jpg

時間つぶしとはいえ、ちょっとガッカリでした。

D81_2244.jpg

9時を過ぎたので瑞泉寺に向かいます。

瑞泉寺に向かう道、橋の欄干です。

D81_2246.jpg

昨日の明け方少し雨が降りました。

D81_2333.jpg

9時過ぎですので門も開いています。

拝観料を払う時、紅葉は丁度良いですよとの言葉。

期待を膨らませて進みます。

D81_2247.jpg

私は、瑞泉寺は何度も来ていますが紅葉の時期に来るのは初めてです。

D81_2248.jpg

階段を上っていきます。

D81_2329.jpg

横を見ると木の間から色が変った木が見えます。

D81_2321.jpg

階段を上りきり、山門の前に立ちます。

D81_2252.jpg

ここにはいつも俳句が書いてあります。

D81_2253.jpg

山門をくぐって中に入ります。

D81_2301.jpg

山門の周りを中心にきれいに紅葉をしていました。

昨日は曇りの日でした。

D81_2298.jpg

中々良い景色です。

D81_2297.jpg

境内には水仙の花が咲き始めていました。

D81_2259.jpg

今週一杯はまだ紅葉が続きそうです。

今日からの3連休は今年最後の紅葉狩りが期待できそうです。



次回も瑞泉寺が続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。

D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


タグ:瑞泉寺
nice!(79)  コメント(23) 

リベンジ下諏訪(2)12月21日(水) [中山道を行く]

昨日、一昨日は暖かい日でした。

出かけて、帰りの先道を上がってくると汗をかいてしまいました。

今年は残すところ10日になりました。

また、今日は冬至です。

冬至の日は昼間の時間が最も短い日と言われています。

日の出が遅く、日の入りが早いと思いますが、そうでもないようです。

横浜では冬至の今日

  日の出 6:45:14
日の入り 16:33:43

ですが、

日の出が一番遅いのは来年の1月7日 6:49:44です。
日の入りが一番早い日は12月5日 16:29:43です。

こちらで調べた結果です)

場所によっても違います。

+++++++++++++++++++++++++++

リベンジ下諏訪の続きです。

諏訪大社下社春宮の後はすぐ近くにある慈雲寺に行きました。

慈雲寺は諏訪大社春宮の東北にあり、鬼門封じとして作られたお寺です。

D71_8269.jpg

この道が何とも言えない神秘的な感じがしました。

D71_8270.jpg

両側の杉の木の根元は綺麗な苔で覆われています。

D71_8273.jpg

このような石仏が所々に立っています。

D71_8274.jpg

立派な山門です。

D71_8272.jpg

山門のすぐ横にも石仏が、

D71_8275.jpg

山門をくぐって中に入るときれいな庭が広がり、大きな本堂がありました。

慈雲寺は臨済宗妙心寺派のお寺です。

D71_8276.jpg

その他の建物も立派ですが、庭も綺麗でした。

D71_8278.jpg

白い砂も綺麗に熊手の跡が残っています。

D71_8277.jpg

しばらく見とれてしまいました。

D71_8280.jpg

武田信玄の時代に住職を務めていた天桂玄長禅師が植えたもので、天桂松と呼ばれています。

D71_8281.jpg

このまま帰るのがもったいないようなお寺でした。

D71_8287.jpg

慈雲寺を出てから秋宮の方に向かいます。

道は、5月に歩いた中山道です。

所々に湧き水があります。

ではなく、左から出ているのは温泉のお湯です。

水は中央下から出ています。

D71_8289.jpg

下諏訪は中山道の宿場で、唯一温泉が出る宿場町でした。

D71_8290.jpg

歩いて行くとまたお寺がありました。

この寺は前回は気づきませんでした。

D71_8291.jpg

こんな書体の扁額は初めて見ました。

D71_8292.jpg

浄土宗のお寺です。

D71_8296.jpg

ちょうど紅葉の真っ盛りでした。(11月1日です)

D71_8295.jpg

再び中山道に戻って進むと、本陣跡に着きました。

ここも前回は入ってなく、後回しにしたところです。

D71_8297.jpg

中は広い部屋がありました。

この部屋は明治になってから明治天皇が休憩されたとか、

D71_8300.jpg

そしてこの庭はとてもきれいでした。

D71_8301.jpg

本陣跡から出て、秋宮に向かいます。

こちらも立派な神社です。

D71_8312.jpg

宝殿(本殿)の前では、ちょうど菊花展をしていました。

D71_8313.jpg

秋宮の一之御柱はこちらです。

D71_8316.jpg

この日は11月1日です。

七五三の女の子がお参りに来ていました。

D71_8318.jpg

下諏訪リベンジも終わりました。

温泉に浸かってゆっくりしたいですが帰る事にしました。

その前にこちらで塩羊羹を買ってお土産にします。

D71_6479.jpg

下諏訪駅に向かいます。

D71_8319.jpg

これで今年の中山道関連記事は完全に終了です。

本日もご訪問ありがとうございました。



D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR


nice!(81)  コメント(28) 

リベンジ下諏訪(1) 12月21日(月) [中山道を行く]

昨日朝の天気予報では11月中旬並みの気温になるとか言ってました。

しかしそれほどの気温だったとは思わない日でした。

我が家の前にあるケヤキの木は先日からの強風で葉が全部落ちてしまいました。

11月15日にはこんなに葉がありました。

DSCN1526.jpg

今はこんな風になってしまいました。

DSCN1539.jpg

+++++++++++++++++++++++++++

 12月7日の記事で今年の中山道歩きを終了することを掲載しました。

木曽福島からの帰りの記事になります。

10月31日の夜は、木曽福島の旅館に泊まりました。

D71_8186.jpg

翌朝は少し雨が降っていましたが、木曽福島の駅まで歩きました。

この電車は名古屋行き「特急しなの」です。

この電車に乗るわけでなく、塩尻方面に向かう普通列車(7:45発)に乗りました。

旅館を出る時には小雨が降っていましたが、宮ノ越駅を通る時には雨も上がりました。

D71_8240.jpg

電車は8:30に塩尻駅に着きました。

今年の5月13日に長和町の男女倉から和田峠を越えて下諏訪宿に下りてきました。

15kmの峠越えだったので、遅くなり、急いで下諏訪の町を回り、帰宅しました。

機会があれば、もう一度訪れたいと思っていましたので、この日は下諏訪に寄り道です。

下諏訪方面の電車は9:10発(甲府行き)なので塩尻駅で40分の待ち時間です。

甲府行きの電車に乗り下諏訪に9時27分に着きました。

駅からタクシーに乗り、着いたところはここです。

下諏訪は良い天気でした。

D71_8241.jpg

5月に訪れた後、下諏訪では春宮、秋宮など、再度見たいと思っていました。

もう一つ大きな忘れ物がありました。

10月7日に中山道歩きを再開した時、大失敗をしていました。

その時の記事は → こちらです

私のブログにいつも来ていただいている方はご覧になったと思います。

下の図の青いところを行かねばならないのに赤いところを行き、大回りをしてしまいました。

道間違い.jpg

と言うわけで再びローソンのところまで来ました。

今でもなぜ間違ったかわかりません。

D71_8251.jpg

今度は正しい道を歩きます。

間違いの道を歩きながら、見落としたと思っていた一里塚跡がすぐにありました。

D71_8243.jpg

地図に記されていた自動車学校の横を通ります。

D71_8244.jpg

旧街道らしい静かな道を進みます。

D71_8245.jpg

よし!間違いない。

D71_8247.jpg

なんと、10分ほどで前回戻ってきたところに来ました。

前回は、川沿いの道の奥から来ました。

D71_8248.jpg

この先の中山道は見覚えがありました。

D71_8249.jpg

引き返して、諏訪大社下社春宮に向かいます。

D71_8253.jpg

大門通りと言われる道を通り春宮に向かって歩きます。

D71_8255.jpg

春宮の手前に、下馬橋(げばばし)と言われる太鼓橋があります。

昔は神輿の貴人も馬上の貴人もここで降りて身を清めて神社を参拝したと言われています。

5月に来た時は裏の中山道から寄ったため、この道は通りませんでした。

昔はこの下に川が流れていたようです。

D71_8257.jpg

私も手水舎で清め、拝殿に向かいました。

D71_8259.jpg

立派な注連縄ですね。

D71_8260.jpg

前回来た時には、御柱祭りの前日で、柱を立てる穴が掘ってあるだけでした。

この日は立てられた御柱を見る事が出来ました。

「春宮一之御柱」です。

D71_8262.jpg

5月に撮った立てられる前の御柱です。

木落としが終わると御柱祭りまでここに置かれます。(2016/05/13撮影)

D71_6438.jpg

左が「春宮一之御柱」です。(2016/05/13撮影)

D71_6434.jpg

こちらは「二之御柱」です。

D71_8267.jpg

宝殿(本殿)にお参りします。

宝殿(本殿)は立派な建物でした。

D71_8268.jpg



この後、慈雲寺と言うお寺などを見て秋宮に向かいました。

次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR


nice!(86)  コメント(19) 

初冬の北鎌倉(明月院・浄智寺)12月17日(木) [鎌倉の寺社]

昨日は良い天気でしたが、非常に寒い日でした。

久しぶりに床屋に行き、頭がすっきりしたのでさらに寒いです。

今朝も相当冷え込んでいます。



前回の続きです。



鎌倉周辺には有名な臨済宗のお寺があります。

少し離れて建長寺(臨済宗建長寺派総本山)もあります。

紅葉の時期に訪れたのは
円覚寺(えんがくじと読みます)・臨済宗円覚寺派総本山
東慶寺・臨済宗円覚寺派
明月院・臨済宗建長寺派
浄智寺・臨済宗円覚寺派

円覚寺・12/06、12/08、12/10
東慶寺・12/08、12/10
明月院・12/06、12/08
浄智寺・12/08、12/10
に訪れました。

今回の記事は明月院と浄智寺です。

円覚寺から歩いて10分足らずで明月院の入り口に着きます。

D81_2161.jpg
(12/08)
拝観料を払って中に入ります。

月笑軒(茶処)前は、紅葉でいつもと違う雰囲気です。

D81_2132.jpg
(12/06)
ここも綺麗な紅葉でした。

D81_2125.jpg
(12/06)
明月院と言えば紫陽花ですが、秋の紅葉も綺麗です。

もう一つの明月院で有名なのは、この丸窓の光景です。

この日は裏庭が秋の公開日でしたので、注意しないと窓の向こうに人がいたりします。

D81_2165c.jpg
(12/08)
この光景を撮る人が沢山いるので行列になります。

少し横に移動しただけで見え方がかなり違います。

D81_2118c.jpg
(12/06)
花もない葉もないアジサイの根元に水仙が咲いていました。

水仙は1月~2月に咲く花と言うイメージを持っていました。

最近は12月から咲く花になってしまいました。

D81_2168.jpg

白い万両もありました。

D81_2119.jpg
(12/06)
紫陽花の時期には大混雑の明月院ですが、比較的静かな明月院でした。

出口に向かいます。

明月院の紅葉も黄色に近い色でした。

D81_2128.jpg
(12/08)

<  浄智寺  >

明月院から浄智寺までは5分くらいです。

D71_8496.jpg
(12/10)
このすり減った石段が何とも言えない感じで私の好きな所です。

D81_2173.jpg
(12/08)

仏殿横のモミジは綺麗でしたが、ここも濃い赤ではありませんでした。

D81_2174.jpg
(12/08)
D71_8500.jpg
(12/08)
こちらは少し赤みがあるような気がします。

D71_8498.jpg
(12/10)

この日の慈母観音様は黄色い背景です。

D71_8502.jpg
(12/10)
いつも気になりますが、右手の部分が欠けていることが残念です。

D81_2177.jpg
(12/06)
境内を回ります。

この万両は渋い色です。

D81_2179.jpg
(12/08)

布袋様のところに来ました。

お腹が沢山の人に撫でられるので、手の脂で黒光りしています。

D71_8504.jpg
(12/10)
浄智寺の紅葉も色が良くないですね。

D81_2182.jpg
(12/08)
始めに上った階段を下るときに見たこのモミジが最も赤いような気がしました。

D81_2189.jpg
(12/08)



12月10日はその後鎌倉に移動してオフ会参加メンバーで食事会。

隣に座った方がこんなものを取り出しました。

誰が隣にいたか・・・わかりますね。

D71_8505.jpg

更に、向かいの人が取り出したもの(左)

向かいの人は誰でしょう・・・これは分からないかな?

D71_8506.jpg



この原稿を作っている最中から半角英数文字が勝手に斜体になります。

設定など何も触っていないのに、どうしてでしょう??

本日もご訪問ありがとうございました。


D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(75)  コメント(27) 

初冬の北鎌倉(東慶寺)12月15日(木) [鎌倉の寺社]

一昨日の夜から雨になりました。

風も強く、木々の葉もすっかり落ちてしまいました。


前記事の続きです。

円覚寺の向かいの東慶寺に行きました。

D81_2191.jpg 
(12/06)
東慶寺は鎌倉花の寺の一つで一年中いろいろな花が咲いていますが、今は一番花がない時期です。

但し、奥の方の紅葉が綺麗なお寺です。

円覚寺は多くの人がお参りに来ていましたが、東慶寺はひっそりとしています。

D81_2192.jpg
(12/06)

中央に座している金仏様の手も冷たそうです。

仏像の手の形を印相(いんぞう)と言います。

この形は「施無畏印(せむいいん)」と言い、相手の気持ちを和らげるという意味があります。

左手は手のひらを上にしていますが「与願印」と言い相手の願いを聴く態度を表します。

紅葉を背景に、

D71_8473.jpg
(12/10)
本堂の前のモミジがかなり赤くなっていました。

D81_2193.jpg
(12/06) 
横須賀線の電車から見える大きなイチョウは、ほとんど散ってしまいました。

D81_2196.jpg
(12/06)
木の根元は落ち葉が一杯です。

D81_2206.jpg
(12/06)
イチョウの木の隣にある十月桜はほぼ満開の状況です。

D81_2199.jpg
(12/06)
春に咲く染井吉野と比べて小さな可憐な花です。

D71_8479.jpg
(12/10)
この一角の紅葉は見事でした。

D71_8486.jpg
(12/10)
ここも綺麗でした。

D71_8494.jpg
(12/10)
境内にはいろんな石仏があります。

D71_8488.jpg
(12/10)
石仏の周りは落ち葉で一杯です。

D71_8492.jpg
(12/10)
赤い山茶花も色を添えます。

D71_8484.jpg
(12/10)
引き返して入り口に戻ります。

正面の建物は円覚寺の弁天堂です。

D71_8495.jpg
(12/10)
3月には両側の梅が咲いて綺麗です。

来春も綺麗に咲いてくれるでしょう。
(上の写真と向きが違います・2015/03/09撮影)
D6D_0197.jpg

赤い木瓜の花が咲いていました。

D71_8472c.jpg
(12/10)
もう一本

D81_2211.jpg
(12/08)

蝋梅も蕾が膨らみました。

D71_8476.jpg
(12/10)

2輪だけでしたが、葉が付いたまま、早くも花が咲いていました。

正月には満開になるかもしれません。

D81_2209c.jpg
(12/08)

昨日は月一度の病院通いでしたが、予想より早く終わりました。

今日からしばらく晴れの日が続くようです。

出かけたくなりますね。


本日もご訪問ありがとうございました。
D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

タグ:東慶寺
nice!(73)  コメント(27) 

初冬の北鎌倉(円覚寺) 12月13日(火) [鎌倉の寺社]

昨日は朝から冬晴れで、白い富士山が綺麗に見えていました。

最近は、午後3時ごろになると日差しも弱まり、寒くなります。

来週は冬至ですね。(12月21日です)

先週はいろいろな人たちと北鎌倉の散策をする機会がありました。

6日(火)・カメラ仲間
8日(木)・昔の友人たち
10日(土)・オフ会
三回も行く事になりました。

本日の写真は3日間で撮った写真の寄せ集めですので撮影日は異なります。



円覚寺の紅葉はまずまずでしたが、色はあまりよくありません。

D81_2070.jpg
(12/06)

まずは仏殿にお参りです。

D81_2073.jpg
(12/06)

12月8日に来た時はちょっと様子が違いました。

12月8日はお釈迦様が悟りになった日と言うことで成道会という儀式が行われます。

D81_2134.jpg
(12/08)

仏殿横の居士林奥に黄色いイチョウが見えます。

今まで何回もこの時期に来ているのにこのイチョウには気づきませんでした。

D81_2076.jpg
(12/06)

龍隠庵に上がってみました。

D71_8454.jpg
(12/10)

側溝には落ち葉が沢山溜まっています。

D81_2080.jpg
(12/06)

成道会に参列する塔頭の和尚さんが仏殿に向かっています。

D81_2141.jpg
D81_2144.jpg
(12/08)

方丈庭園のモミジも色が悪いです。

午後だったので陽が射しています。

D81_2083.jpg
(12/06)

12月8日です。

D81_2143.jpg

このイチョウの木はどうしたんでしょう。

これも今まで気づきませんでした。

D81_2140.jpg
(12/08)
妙香池の方を望みます。

D81_2087.jpg
(12/06)
部分的には綺麗な光景が見られます。

D81_2091.jpg
(12/06)
こんなモミジも見られました。

D81_2097.jpg
(12/06)
横のススキがまだ元気でした。

D81_2101.jpg
(12/06)
一番奥の黄梅院に向かいます。

今月の言葉(坂村真民の詩)

D81_2148.jpg
(12/08)

黄梅院の中は綺麗でした。

D81_2151.jpg
(12/08)
横構図で

D81_2152.jpg
(12/08)

かなり散っていますが、落ち着いた紅葉です。

D71_8467.jpg
(12/10)
庭では三椏の蕾が大きくなっていました。

D71_8468.jpg
(12/10)
引き返します。

佛日庵の木蓮の蕾が見える様になりました。

D71_8464.jpg
(12/10)
まだ緑の部分も残っていますが、このまま散ってしまうのでしょうか。

D71_8457.jpg
(12/10)
大方丈入り口の背丈ぐらいなモミジが一番鮮やかでした。

D71_8460.jpg
(12/10)
今年の円覚寺の紅葉は不完全燃焼で終わったような感じです。

D81_2162.jpg
(12/10)
出口に向かって歩いていると何かぶらぶら動いていました。

D81_2107.jpg
(12/06)
今週中にはほとんど散ってしまうでしょう。

本日もご訪問ありがとうございました。

D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR


タグ:円覚寺
nice!(66)  コメント(23)