So-net無料ブログ作成
検索選択

光則寺の花海棠 4月18日(火) [鎌倉の寺社]

先週末から気温が上がり、薄着にしても汗が出るような気温になりました。

昨夕から降り出した雨は今朝も降り続いています。

昼頃には雨は上がり、昨日よりもさらに気温が高くなるそうです。

今度は「熱中症に気を付けましょう」の言葉が聞かれそうです。



今年の桜は開花宣言は例年と変わりありませんでしたが、最終的には遅れていました。

前記事に掲載した、4月5日に大岡川、桜木町周辺の桜も満開にはなっていませんでした。

翌日の4月6日に光則寺へ行ってみました。

目当ては「花海棠」です。

入り口は綺麗に桜が咲いていました。

D81_3446.jpg

大きな屋敷の板塀がいい感じです。

D81_3445.jpg

花海棠を目当てに行きましたが、桜に圧倒されます。

D81_3447.jpg

山門前には大きな枝垂れ桜があります。

D81_3487.jpg

花のピークは過ぎていました。

D81_3485.jpg

山門で100円硬貨を置いて中に入ります。
(誰もいません)

D81_3449.jpg

まず本堂にお参りします。

光則寺は日蓮宗のお寺です。

D81_3451.jpg

本堂の前に大きな花海棠の木があります。

D81_3454.jpg

とてもきれいな花を見ることが出来ました。

D81_3455.jpg

数年前、源氏山に咲いていた海棠の花に感激し、その時から大好きな花の一つとなりました。

D81_3456.jpg

まだたくさん蕾が付いていました。

D81_3459.jpg

こちらの海棠は樹齢150年以上だそうです。

D81_3469.jpg

染井吉野の桜と違い、濃いピンク色が天気の悪い日でも映えます。

D81_3474.jpg

この花がとてもかわいかったのでパチリ

D81_3477.jpg

光則寺の海棠は有名なので、次々と人が訪れます。

D81_3483.jpg

光則寺は鎌倉花の寺の一つで、季節によりいろんな花が咲きます。

白いシャクナゲも咲いていました。

D81_3466.jpg

三椏もありましたが、もう終わりでした。(写真はありません)

足元にはスノーフレーク(スズランスイセン)?の花が咲いています。

D81_3484.jpg

入り口には大きな辛夷の木がありました。
(この時は私の家の近所では辛夷はみんな散っていましたが、この木は綺麗に咲いていました。

木の根元にはヤマブキの花が咲き始めていました。

D81_3488.jpg

山には山桜(?)も咲き春らしい天気です。

D81_3490.jpg

最初に見た桜をもう一度見ます。

満開です。

D81_3493.jpg

茶色の板塀を背景に、

D81_3495.jpg

黒っぽい背景があるとどうしても撮りたくなります。

D81_3497.jpg

この日もtakenoko号で行きました。

D81_3492.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。


タグ:光則寺
nice!(82)  コメント(33)