So-net無料ブログ作成

6月の北鎌倉(明月院) 6月9日(金) [鎌倉の寺社]

昨日は昼間に雨が降りましたが、それ程でもなかったようでした。

梅雨入りしたとはいえ、今日の天気予報は晴れです。



前記事の続きです。

円覚寺の前で友人たちと待ち合わせて、明月院に向かいました。

この日(6月1日)から菖蒲庭園が解放されました。

紫陽花はまだ早いので、こちらが目当てでした。

拝観料を払って中に入ります。
(6月は拝観料が500円に変ります)

D71_1189.jpg

山門の花は、バラでした。
(入り口にバラが咲いている場所があります)

D71_1192.jpg

明月院の紫陽花の説明がありますが、まだほとんど咲いていません。

D71_1193.jpg

方丈の横から菖蒲庭園に入ります。(別途500円必要)

あれ?こんな所はなかったはずだけど!

D71_1195.jpg

ヤマボウシの花が一斉に咲いていました。

D71_1197.jpg

菖蒲も見ごろになっていました。

D71_1196.jpg

ここでも花は水滴で濡れていました。

D71_1201.jpg

まだたくさん蕾がありましたが、枯れた花がないのでいいですね。

D71_1205.jpg

自撮り棒で撮影ですか。

D71_1202.jpg

この日私は案内役、連れて来たのは「元乙女」

D71_1199.jpg

丸窓の向こうからも写真を撮っているでしょう。

D71_1203.jpg

青地蔵様、何を祈っているのでしょう。

D71_1209.jpg

横ではせっせと清掃中です。

D71_1214.jpg

この方が教えてくれました。

羽化したばかりのトンボが止まっています。

D71_1210.jpg

こちらは赤地蔵様

D71_1216.jpg

新しく出来た庭をもう一度。

見る角度を変えるとずいぶん違います。

D71_1217.jpg

お月様の石もあります。
(三日月の石もありましたが、写っていません)

D71_1219.jpg

青地蔵様にお別れして菖蒲庭園を出ました。

D71_1221.jpg

表の境内を回ります。

紫陽花はまだです。

この時から一週間余り経ちました、今はもう少し色が付いているでしょう。

D71_1224.jpg

ここでも小学生のグループがいました。

D71_1225.jpg

入り口に近い所の紫陽花は毎年早いです。

D71_1226.jpg

この紫陽花も毎年5月末ごろから咲きます。

D71_1227.jpg

これはもう少しです。

D71_1228.jpg

午前11時頃ですが、人が増えてきました。

この日から、10日近く経ちました。

この週末はこの数倍の人になるでしょう。

D71_1229.jpg

この後東慶寺に向かいました。



本日もご訪問ありがとうございました。



D7100
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED

タグ:明月院
nice!(79)  コメント(27)