So-net無料ブログ作成

中山道歩き33の2(2017/9/29) 10月5日(木) [中山道を行く]

昨夜は中秋の名月でしたが、雲が多くほとんど見えませんでした。

夜9時ごろ雲の合間に何とか見えていました。

D75_0827.jpg

今朝は冷え込むという事でしたが、それほどでもありません。

今日の横浜は晴れの予報です。

中山道の続きです。

1005title.jpg

善人のtakenokoはすっきりして小紅の渡しに向かいます。

乙津寺の裏に乗り場があります。

長良川の堤防に上がります。

D75_0566.jpg

堤防にあがると河川敷が広いので川の水面は見えません。

D75_0567.jpg

ここはきちんと表示があるので間違いません。

階段を下りて河川敷を進みます。

D75_0568.jpg

乗り場に着きました。

しかし船は対岸にいます。

置いてある白い旗を振ると迎えに来てくれるそうですが、見落としたので船は来ません。

川幅は100mぐらいなので大声を出せば聞こえます。

なんとか通じました。

D75_0571.jpg

小紅の渡しとは(ネット情報より)

長良川を渡る岐阜市で唯一の渡し舟。県道(文殊茶屋新田線/173号)の一部となっています。

遊覧船とは違い、交通手段としてご利用できます。・・・無料です

史実に登場するのは元禄5年(1692年)です。

川下にあった河渡の渡しが中山道の表街道として、小紅の渡しが裏街道として栄えました。



下の地図をご覧ください。

赤い線が中山道です。

河渡の渡しは明治14年に橋が架けられるまで続いたとか。

1005map.jpg

舟が着き、救命胴衣を着けて岸を離れます。

先に見える橋は河渡橋です。

D75_0574.jpg

東海道、中山道どちらも渡しの川は多くありますが、実際に渡し舟に乗ったのは初めてです。

貴重な経験になりました。

こちらは反対側です。

船頭さんが今朝は御嶽山が見えていたけと言ってました。

IMG_0080.jpg

渓斎英泉の版画です。

この辺りでも鵜飼いをしていたかどうかは知りません。

54_gohdo.jpg

岐阜城が見えます。

D75_0575.jpg

川幅は100mあまりなので、2分位で着きます。

河渡の渡しの場所まで、堤防を歩きます。

D75_0576.jpg

大きなゴルフ練習場がありました。

平日なので打っている人は少なめでした。

D75_0577.jpg

舟から見た岐阜城は土手の上からもよく見えます。

D75_0579.jpg

西の方を見ると伊吹山が見えました。

D75_0578.jpg

こんな幟が立っていました。

10月の最終日曜日にお祭りがあるらしいです。

D75_0580.jpg

約20分位で、河渡橋が見えてきました。

D75_0582.jpg

河渡橋を越えた所から河渡宿が始まるのですが、わかりません。

右手の家が並んでいる場所です。

D75_0583.jpg

結局何も案内が無いまま進んで、土手の上からこの建物が見えたので階段を下りました。

馬頭観音堂があります。

荷駄役の人達が天保13年に銭百文づつ寄進し、道中と家内安全・五穀豊穣を祈願し建てたもの。

濃尾地震をはじめ、洪水、空襲で何度も壊れてしまったようです。

D75_0585.jpg

中にはこんな石像がありました。

D75_0587.jpg

ここから河渡(ごうど)宿が始まります。

D75_0589.jpg

こんなものが立っており、宿場の保存に力を入れているかと思いましたが、



その前にお腹が空いたので、こんなところでおにぎりを食べます。

お握り1個食べて、駅前で買ったパンを取り出しました。

大きなパンでずっしりと重いパンです。(120円)

D75_0592.jpg

たっぷりゴマがついて、中は餡子がたっぷりでした。

D75_0593.jpg

やっとまともな案内が立っていました。

D75_0594.jpg

本当は曲がり角にある方が助かります。

D75_0595.jpg

河渡宿は54番目の宿場町で、一番小さな規模の宿場町だったようです。

D75_0596.jpg

旧宿場の町並みは戦災でほとんど焼けてしまったようです。

宿場町の途中に一里塚があったようです。

D75_0597.jpg

奥には小さな祠が二つありました。

D75_0598.jpg

宿場町の町並みは300mぐらいしかなかったそうで、すぐ出口に来ました。

昔の名残は全くない所でした。

D75_0599.jpg

そのまま進む道は静かな道でした。

ここは歩道があります。

D75_0603.jpg

この案内をいくつか見かけましたが、分岐点にきちんとつけて欲しいです。

D75_0602.jpg

歩道のないところもあります。

幹線道路ではないですが、結構車が来ます。

D75_0604.jpg

午後2時過ぎにこんな店を見つけました。

D75_0610.jpg

休憩です。

ここはケーキ屋さんなので、ケーキも頂きました。

ケーキの横にはソフトクリームも付いています。

D75_0607.jpg

これから先は長いです。

次回に続きます。



本日もご訪問ありがとうございました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(75)  コメント(23) 

中山道歩き33の1(2017/9/29) 10月3日(火) [中山道を行く]

先週の金曜日から続いた気持ち良い晴天も一昨日まででした。

昨日は曇り空、昨晩、少し雨が降ったようです。



前記事で掲載しました日焼けした腕も赤い色が落ち着いて褐色になりました。

足の疲れはまだ少し残っています。

今日からしばらく中山道の記事が続きます。

タイトルに記してある、33は通算33日目です。33日目の1番目の記事です。

カッコ内の日付は実際歩いた日付けで後ろの日付はブログ掲載日です。



下の図は今まで歩いてきたところです。
(日付はスタート年月です)

今年の前半は、6月24日に加納宿まで来ました。(その時の記事はこちら

今回は岐阜(加納宿)からスタートします。

1003map2.jpg

今のところ、今年中には京都三条大橋に着くつもりです。

1003title.jpg

9月30日、家を6時過ぎに出発しました。

大船駅から小田原へ行き、8:08のひかり号に乗ります。

この写真は反対側のホームに入ってきたこだま号東京行きです。

IMG_0281.jpg

名古屋で下車して、東海道線に乗り換えて岐阜駅には9:50頃到着しました。

IMG_0282.jpg

岐阜の天気は快晴でした。

岐阜駅の南口から出発です。

D75_0528.jpg

この日の道中に、食事をする所、コンビニがあるかどうかわからないので。買い物をします。

コンビニおにぎりは持っていますが、前回店頭を通ったパン屋さんに寄り道です。

店は古風な普通の家です。(隣に工場があります)

D75_0529.jpg

駅から数分、旧中山道に着きました。

この写真は6月に通ってきた道です。(中山道は舗装の色が違います)

加納宿の中心地はすでに通り過ぎています。

D75_0530.jpg

歩き出した道は両端の舗装の色が違います。

D75_0531.jpg

小さな祠が建っていますが、後ろには高層マンションが立っています。

D75_0533.jpg

昔の街道と言っても、今は裏道です。

静かな通りです。

D75_0536.jpg

ちょっと変わった郵便ポストがあったので、パチリ。

D75_0537.jpg

ここらあたりは加納宿の西の端のようです。

D75_0538.jpg

広い通りを横切ります。

信号待ちが長いです。

写真の自転車に乗った女性が「中山道を歩いていらっしゃるんですか」と話しかけてきました。

二言、三言お話ししました。

正面には古風な自転車屋さんが見えます。

D75_0540.jpg

信号を渡ると普通の舗装になりました。

D75_0543.jpg

立ち止まって地図を見ているると、「一里塚跡をお探しですか」と声を掛けられました。

この方です。

D75_0544.jpg

教えてもらった通りに行くとありました。
(加納の一里塚・106番目です)

D75_0545.jpg

時折こんな案内がありますが、市などが作ったものではありません。

D75_0547.jpg

やがて東海道線の線路に突き当たりました。

これから先の中山道はおおむね東海道本線に沿って進みます。

D75_0548.jpg

しばらく行くと、この表示があります。

D75_0549.jpg

この先を右に曲がります。

D75_0550.jpg

しばらく行くと広い交差点に出ました。

六差路ですなので、進む方向は注意が必要です。

D75_0551.jpg

真っすぐの道を進みます。

神社がありました。(多羅野八幡宮)

左右に天満社、秋葉神社があります。

D75_0554.jpg

この近くの茶屋では「だらり餅(あんころ餅)」が売られて評判だったとか。

D75_0555.jpg

進んでいくと、水路に沿った道になりました。

D75_0557.jpg

この後道は突き当たりますが、案内表示は全くありません。

中山道を歩く人にとって、親切な人は多いけど、道案内は不親切です。(個人の感想)

事前に用意した地図、ガイドブック、スマホの画面で確かめます。

乙津寺に着きました。

D75_0558.jpg

路地を曲がると、

稲荷神社がありました。

D75_0559.jpg

ちょっと覗いてみると、駐車場の奥に社がありました。

D75_0561.jpg

こちらが乙津寺(おっしんじ)の山門です。

D75_0562.jpg

通称鏡島(かがしま)弘法、別名梅寺と呼ばれ、こちらの呼び方が一般的だそうです。

真言宗のお寺として、建立されたが、その後改宗して今は臨済宗だそうです。

臨済宗のお寺で、弘法とは・・?こんなお寺は初めてです。

中は広々として毎月21日は縁日で賑わうそうです。

D75_0563.jpg

お参りして、小紅の渡しに向かいます。

駅から、休憩するところもコンビニもありませんでした。

その前に用足しを、・・・ 善人でなければ使えません(?)

D75_0565.jpg

小紅の渡しは次回に。

本日もご訪問ありがとうございました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(84)  コメント(29) 

近所の里山を歩く(2) 10月1日(日) [フォト散歩]

今日から10月になりました。



前記事の続きです。

森と畑が続きます。

広く見渡せる畑に出ました。

D75_0484.jpg

里芋が育っていますね。

D75_0486.jpg

今草刈りと言えばこれですが「刈払機」と言うんですね。

D75_0488.jpg

広い畑が広がっています。

D75_0493.jpg

ここまでは軽トラックは上がって来ることが出来る道があります。

D75_0491.jpg

遠くに街並みが見えてきました。

道路の工事をしています。

D75_0494.jpg

良い天気でした。

まだ暑かったです。

D75_0495.jpg

急な坂道を下ります。

この辺りの山肌はこんな感じです。

大昔は海底だったようです。
(貝の化石が見つかったりしたようです)

D75_0496.jpg

田舎の農家のような家です。(恐らく空き家です)

2年ぐらい前までこの家の隣には茅葺屋根の家がありました。

D75_0497.jpg

彼岸花はほとんど終わっていましたがこの花だけポツンと残っていました。

D75_0500.jpg

この時は金木犀も綺麗に咲いていました。

D75_0505.jpg

柿の木には色が付いた柿の実が生っていますが、カラスが突きまわしていました。

D75_0507.jpg

ここらあたりはかなり昔から開けていた所で、こんな物も残っています。

D75_0510.jpg

いきなり建設現場に出ました。

鉄骨に支えられた道路は、仮設道路です。

D75_0511.jpg

ここには圏央道につながる横浜環状道路のインターチェンジが出来る予定です。

D75_0513.jpg

近くの小学校の下校時間になりました。

D75_0515.jpg

ピンクの芙蓉が青空に映えます。

D75_0516.jpg

下校中の子供たちも途中で減っていき、この子一人になったようです。

恐らく1年生でしょうね。

私の一番上の孫は今年から1年生になりました。

こんな姿で通学しているのかな~  なんて思ったりします。

D75_0520.jpg



このベンチでカメラを仕舞いました。

1時間半のフォト散歩でした。

D75_0519.jpg

この後、家までは30分ぐらいかかります。

歩数は約12000歩でした。

+++++++++++ 中山道歩き再開しました +++++++++++

昨日、一昨日行ってきました。

二日間共に、空気も澄んだ晴天で日焼けしてしまいました。

お風呂に入るとヒリヒリします。

IMG_0285.jpg

長良川の渡し舟に乗りました。

詳細は、次回からの道中記で・・

IMG_0080.jpg



本日もご訪問ありがとうございました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(87)  コメント(25) 

近所の里山を歩く(1)   9月29日(金) [フォト散歩]

昨日の朝はかなり降りましたね。

大雨警報が出ていました。

午前9時ごろには殆ど止みましたが、一日中曇り空でした。

今週の初めに咲き始めた金木犀も、散り始めました。

この写真を撮っている時もどんどん落ちてきました。

D75_0527.jpg



私が住んでいる横浜市栄区は鎌倉市との境にあります。

鎌倉市との境には森とか畑が残っています。

時々そこを散策します。

9月26日に出かけました。

住宅街の遊歩道を進みます。

D75_0462.jpg

途中の公園では、ススキが光っていました。

D75_0463.jpg

始まったばかりの桜の紅葉に陽が当たってきれいです。

D75_0464.jpg

この階段に突き当たります。

約170段あります。

D75_0468.jpg

以前は休まずに上がっても大丈夫でしたが、途中で休憩しなければならなくなりました。

階段の横は紫陽花が沢山ありますが、ドライフラワー状態です。

でも葉っぱはまだ緑で残っています。

D75_0469.jpg

階段を上ると

鎌倉との境です。

金網の向こうは鎌倉市です。
(鎌倉カントリー)

D75_0470.jpg

ここに入るわけではなく、金網に沿って進みます。

しばらくするとフェンスはなくなり、左下のゴルフ場が見えます。

気を付けて進まないと転落します。

D75_0471.jpg

さらに進むとハイキングコース出ました。

D75_0472.jpg

左下にはゴルフ場がまだ続いていますが、見えません。

D75_0473.jpg

森を抜けると畑が広がっています。

D75_0474.jpg

ここらあたりの農作物は、ほとんど自家消費だと思います。

D75_0475.jpg

また森に入っていきます。

D75_0477.jpg

森と畑が交互にあります。

D75_0478.jpg

上の畑の横を通り過ぎるとまた森に入ります。

森林浴に良いですが、まだ蚊がいました。

D75_0479.jpg

森の中に分岐があります。

この日は本郷台方面に行きました。

本郷台の駅までは、1時間ぐらいかかります。

D75_0481.jpg

まだ森は続きます。

D75_0482.jpg

次回に続きます。



本日は出かけます。

皆さんへの訪問は出来ないと思います。

現地の天気予報は、今日、明日は晴天です。

nakasenndo.jpg

明日、帰るつもりです。



本日もご訪問ありがとうございました。



2,3日前から何もしていないのに記事の最後に広告が出るようになりました。

基本設定の中の広告設定をオフにすると消えました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(77)  コメント(25) 

小田原フラワーガーデン(続き) [お出かけ]

かなり秋らしくなったと言えども、昼間に外へ出るとまだ暑いです。

もちろん半袖です。

今日、明日は雨になるようです。



前記事の続きです。

初めて行った小田原フラワーガーデンですが、この時は花があまり咲いていませんでした。

これからは秋バラが咲くそうです。

せっかく来たのでトロピカルドーム温室に入って見ましょう。

左の建物です。

D81_4502.jpg

小田原フラワーガーデンは入場無料ですが、ここは有料です。

しかし証明書(運転免許証など)があれば65歳以上は無料です。

駐車場も無料なので、65歳以上は完全無料です。

guide_img02[1].jpg
(ホームページより拝借)

中に入りました。

D81_4524.jpg

天井からは青空が見えます。

D81_4525.jpg

いきなり出てきたこんな花(?)

D81_4527.jpg

白から赤に変わっていくのか、白い固有のものがあるのか知りません。

おそらく赤くなるでしょうね。

D81_4526.jpg

綺麗な花ですね。

こういう色は好きです。

D81_4528.jpg

グァバと言う札が付いていました。

グァバと言えば昔ハワイで飲んだグァバジュースは美味しかったな~

D81_4529.jpg

恐竜みたいな名前ですね。

D81_4530.jpg

何か実が生っています。

名前が付いていなかったので、何かわかりません。

D81_4531.jpg

こんな物もあります。

D81_4532.jpg

通路を塞ぐように上から垂れています。

D81_4533.jpg

上の写真と同じような、違うような・・・

D81_4534.jpg

ヘリコニア・ロストラータと言う札が付いていました。

本当の花は、黄色い尖った部分から出てくるそうです。

D81_4536.jpg

スタッフの方が掃除をしていました。

この施設は小田原市の施設のようですが、管理、運営は西武造園に委託しているそうです。

D81_4539.jpg

これはよく見かけるものですね。

D81_4538.jpg

温室と言ってもそれほど暑くはありません。

温室の外でも建物の中です。

ガラスにはかわいい蝶が貼ってありました。

D81_4540.jpg

隣にある、温室に入って見ましたが、暑くて1分もいることが出来ませんでした。

隣に、小田原市の清掃工場があるので、余熱を利用しているようです。

D81_4541.jpg

広場できれいな空気を吸って、遊ぶのはいいでしょう。

親子の姿が見られました。

D81_4542.jpg

ここは来年の春に再訪するつもりです。



++++++ 番外編 ++++++

昨日の散歩で変な臭いがしました。

上を見ると、銀杏の実がもうこんなになっていました。
(下に落ちている物もありました)

9月に銀杏の実がここまで熟しているのを見るのは初めてのような気がします。

D75_0521.jpg



本日もご訪問ありがとうございました。



D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

nice!(84)  コメント(26) 

小田原フラワーガーデン 9月25日(月) [お出かけ]

昨日の朝、窓を開けると甘い香りが漂ってきました。

金木犀が咲き始めました。

数日間はこの香りを楽しむことが出来るでしょう。

D75_0459.jpg



9月13日(水)は朝から晴れて良い天気でした。

近所の工事がうるさいので、出かけることにしました。

大船フラワーセンターは休園中なので、小田原フラワーガーデンへ行ってみることにしました。

今まで行った事はなく、今の季節には何が咲いているかも知りません。

場所も知りませんが、この地図の左上隅の諏訪の原公園の隣です。
(ちょっと不便な所です)

map.jpg

久しぶりに、湘南の海を見ながら走り、1時間余りで到着しました。

D81_4501.jpg

初めて来たので、園内の様子がわかりません。

係りの人に園内地図を頂きました。

guide_img01[1].jpg

早速入って見ましょう。
入園料は無料です。(駐車場も無料です)

D81_4502.jpg

ちょっと傷んでいましたが、バラの花が咲いています。

D81_4503.jpg

小田原は梅の産地で、梅の木を中心に植えてあります。

D81_4504.jpg

殆どの梅の木に名札が付いていましたが、中にはこんな札がありました。

D81_4505.jpg

梅の間に少し色づいたコキアがありました。

D81_4506.jpg

今から10日以上前の事ですので、彼岸花が咲き始めの頃でした。

D81_4508.jpg

園内には小さな川があり、池に流れ込んでいます。

D81_4511.jpg

睡蓮が咲いていました。

菖蒲の季節には菖蒲も咲くそうです。

D81_4513.jpg

鯉も泳いでいます。

D81_4512.jpg

犬を連れて散歩をする人も見られます。

D81_4514.jpg

小田原ですので、箱根の山がすぐ後ろに見えます。

池の中に人の姿が見えます。

D81_4515.jpg

ウォーターポピーを刈り取っていました。

D81_4517.jpg

この花は知りませんでしたが、こんな花です。

D81_4518.jpg


ここは梅の季節に来るべきですね。

来春に来てみましょう。

D81_4519.jpg

所々に

イスとテーブルが置いてあります。

D81_4520.jpg

百日紅はもうお終いでした。

D81_4523.jpg

せっかく来たので、トロピカルドームにも入って見ましょう。

D81_4521.jpg

次回に続きます。



21日の記事にこの鳥を掲載しました。

ウミネコの幼鳥ではないかとのことです。

教えていただいた皆様、ありがとうございました。

それにしても、鎌倉の海も、東京湾の海も7~8kmぐらい離れています。

城ケ島にはウミネコがいるのですが、30kmぐらい離れています。

迷子になったのでしょうか。

D75_0454.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。



D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


nice!(86)  コメント(30) 

本日休みます 9月23日(土) [独り言]

前記事でお知らせしていましたが、本日の記事投稿はお休みさせていただきます。

皆様への訪問は午後からさせていただきます。

徐々に秋らしくなってきました。

よい週末をお過ごしください。


今日は休みますc2.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。



次回は25日に更新します。

nice!(64) 

KITTEへ・・・ 9月21日(木) [お出かけ(東京)]

前記事の続きです。

東京駅丸の内の地下から地上に出ました。

駅前広場は一部工事が続いていました。

D75_0426.jpg

中央郵便局のあるKITTEの屋上に上がってみました。

中央奥の、緑色のフェンスの場所がまだ工事中です。

前記事のいろんな店はこの広場の地下にあります。

D75_0427.jpg

東京駅をこんなところから見えるのはいいですね。

D75_0428.jpg

この日は平日ですが、結構多くの人が居ます。

D75_0431.jpg

東海道新幹線を始め、各種の新幹線の姿を見ることが出来ます。

D75_0429.jpg

山手線などの電車も頻繁に通ります。

ここで見ていると時間の経つのを忘れます。

D75_0430.jpg

屋上を離れて、下って行きます。

回廊のような大きな空間が広がります。

D75_0432.jpg

こんな写真はチルト式モニターは便利です。

IMG_0276.jpg

D75_0435.jpg

行列ができている店がありました。

何の店かと思い、近づいてみたら回転寿司でした。

D75_0434.jpg

群言堂石見銀山とありますが、1988年に石見銀山でOPENした店のようです。

現在は、各地に店があるようです。

D75_0439.jpg

一階から見上げます。

D75_0440.jpg

地下に下りて東京駅に向かいます。

D75_0442.jpg

帰りは東海道線で帰りました。

東海道線の隣は新幹線の乗り場です。

D75_0444.jpg



番外編(散歩写真より)

夏の間に伸びた公園の草刈りをする姿をよく見かけます。

IMG_0270.jpg

草を刈った後に、見慣れない鳥が来ました。

D75_0454.jpg

鴨位の大きさですが、嘴が鴨とは違い、尖っています。
(どちらかと言うとカモメのくちばしに似ています)

でもここは海とはかなり離れた所です。

D75_0451.jpg

足には水かきが付いています。

D75_0449.jpg

なんという鳥でしょう。

ご存知の方は教えてください。



今日の午後から所用のため出かけます。

23日の更新はお休みします。

また皆様への訪問は出来ないかもしれません。



本日もご訪問ありがとうございました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

タグ:KITTE
nice!(78)  コメント(23) 

東京駅丸の内地下 9月19日(火) [お出かけ(東京)]

台風は昨日の未明、午前2時頃が一番強かったらしいですが、私は気づきませんでした。

幸い、近くでは大きな被害もなく、無事に過ぎ去りました。

昨日は台風一過の晴天でしたが、30度近くの気温になり暑い日でした。

Tシャツ1枚の一日に戻りました。

雲一つない空が広がりました。

D81_4544.jpg

富士山も見えましたが、冬の空よりは少し霞んだ感じがしました。

D75_0456.jpg

真夏のような天気でしたが、夕方4時半ごろになると陽は傾いてきます。

やはり9月の日暮れです。

IMG_0273.jpg


9月11日、東京へ出かけました。

東京に出かける時は、大船から横須賀線を利用します。
(東海道線は混むので)

横須賀線で東京駅は東京駅の地下5階位のホームに着きます。

長いエスカレーターで上がると、今までと全く違う光景でした。

D75_0404.jpg

いままで工事中でしたがきれいな店がたくさん並んでいます。

D75_0402.jpg

以前は何もなかった場所です。

D75_0403.jpg

ここはいわゆる駅ナカで改札口を出ていません。

D75_0405.jpg

免税店のような店もありました。

D75_0408.jpg

服飾雑貨のお店です。

D75_0409.jpg

改札口を出て歩いてみます。

丸ビルへ向かう通路です。

D75_0411.jpg

こちらはKITTEへ向かう通路です。

D75_0412.jpg

KINOKUNIYAがありますが野菜などは売っていません。

D75_0413.jpg

大きなスペースでした。

D75_0414.jpg

改札口から中を見ます。

この時間帯に発車する列車がこんなにあります。

D75_0415.jpg

改札口に近いところにこの店がありました。

D75_0416.jpg

「だし」の店ですね。

D75_0410.jpg

チーズタルトの店です。

D75_0417.jpg

ジュースのお店です。

D75_0419.jpg

他の場所にありましたが、ここの看板かな?

D75_0407.jpg

地図を見ないとよくわかりませんね。

D75_0420.jpg

私が買うものはあまりなさそうです。

D75_0422.jpg

この地下街はGRANSTA MARUNOUCHIと言います。

東京駅、丸の内出口駅前広場の地下にあります。

D75_0423.jpg

ここなら私にも入れます。(すし好)

D75_0425.jpg

東京駅はどんどん変わります。



本日もご訪問ありがとうございました。



D7500
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR




nice!(80)  コメント(31) 

横浜散歩(4) 9月17日(日) [横浜散歩]

昨夕から降り出した雨が今でも降っています。

台風はまだこれからです。

無事に通り過ぎることを祈りながら今日一日過ごさねばなりません。



横浜散歩の続きです。

3回位で終わるつもりでしたが、4回目になってしまいました。

みなとみらいホールの近くまで来ました。

水陸両用バスが横を通りました。

満員ではないですが、10人ぐらいは乗っています。

D81_4475.jpg

お腹が空いたので、クインズタウンの中へ入りました。

途中、見かけたベンチです。

なんとなく座り心地が・・?

D81_4477.jpg

どこも満員で、とりあえずこんなもので済ませました。

IMG_0267.jpg

人が多いので食べ終わってもゆっくりできません。

パシフィコの方に出ました。

D81_4479.jpg

この場所は建物のガラスに映ったものと先に見える海が対照的でいろんな写真が撮れます。

天気に、方角によって、いろんな映り込みが見られます。

この日は綺麗な青空と白い雲が写っていました。

D81_4480.jpg

絵を描いているグループがいました。

D81_4481.jpg

パシフィコ横浜ホールの前ではいろんな衣装を着た若者が沢山いました。

なにか催しがあったようです。

D81_4482.jpg

海沿いはやっぱり気持ちが良いですね。

D81_4483.jpg

横には広い芝生が広がっています。

D81_4484.jpg

お弁当などを持ってきて、こんなところで食べたら気持ちが良いですね。

ところが、ここは気を付けないと鳶が上から狙っています。

D81_4485.jpg

何やら変った木(?)がありました。

D81_4486.jpg

ここら辺りからベイブリッジまで3km位あります。

D81_4487.jpg

「一姫二太郎」なんて最近使いますかね。

D81_4488.jpg

海沿いの道も終わりになりました。

D81_4489.jpg

海から離れていきます。

D81_4490.jpg

ここからだとインターコンチネンタルホテルもこんな風に見えました。

D81_4493.jpg

横浜駅の方に向かって歩きます。

マリノスタウンがあったところは工事中です。

ネット情報ですが、アンパンマンミュージアムがこちらに移転するそうです。

D81_4494.jpg

その後こんなところを通ります。

D81_4497.jpg

山下公園から海沿い中心に歩いてきました。

D81_4498.jpg

横浜駅に着いたのは13:15でした。

D81_4499.jpg

この後ヨドバシへ行き写真のフレームを買って帰りました。(爺バカ)

D75_0447.jpg

この日歩いたのはこんなところで約3時間半でした。

map.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。



D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


タグ:臨港パーク
nice!(82)  コメント(31)